スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DX11でDDOのグラフィックはどう変わるのか

DDOがDX11に対応することで何が一番変わるのかというと、

ぶっちゃけ質感が変わる。テッセレーションという技術で

プレイヤーの近距離の映像がとくに顕著。

これはDDOではなく、DX11ベンチでの映像だけど

テッセレーション なし

f:id:glock26ppk:20091025093027j:image

テッセレーション あり

f:id:glock26ppk:20091025093028j:image

あくまでベンチマークソフトでの映像なので、MMOでの通信データ量なんてものを考えるとキャラクターの持ち物とか大人しいものになると思う。

だけどその他のドラゴンの鱗とかはかなり美しいものになるのは間違いないんじゃないかな。

残念ながら今度のMOD10には間に合わないかも。

リースノートを何度も読み返したが、関連する文章が見当たらん。


で、DX11でゲームするにはどうするの? と言えば、

OS

windows7 (vistaでもDX11の導入はあるかもしれんxpは絶望的)

グフィックボード

radeon5900、5800、5700シリーズ

将来的には48シリーズ以下でも対応するけどテッセレーションが激重で58シリーズでも

60fpsを切る場面があることを考慮すると48シリーズ以下は正直オススメできない。

nvidiaのgforceシリーズは現在DX11に対応した製品がないので割愛


……いずれにせよ相当な出費は覚悟せねばならんのでがんばって稼ぎまっしょい!

コメントの投稿

非公開コメント

1031のつぶやき
ギルド・本棚・DLO目次・蒸気
rds1031村
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。