スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二会が模様替え & 人々の会話をテケトーに翻訳 その1

1201.jpg




モーリス・チャルマー

コウモリの目、飛龍の舌、ジェナシの盲腸……あいつら、バジリスクの膀胱どこやったんだ?




※ いつものなんちゃって翻訳です。
1202.jpg

レヤ・タイムロン

 この書は魅力的だよ。薄明かりの谷(ヴェール・オブ・トワイライト)にある強力な古代の装置について書かれているんだ。『我々がそれを元に戻して、ここに置く』ってガストバインが言ってたよ。


1203.jpg



ヨリアス・ヘイン

 次元学者達の技能は、『次元の間』の力を用いて、外方次元に達することができる。だが、それは危険なことでもあるので、十二会は大きな危機が迫ったときのみ、用いるのだ。


1204.jpg

エラィン・ツァー 

 すみません、私は、たった今、次元の裂け目に関する報告をしなければ成りません。
 とても、とても不吉な……


1205.jpg
 
 マンデルブロット

デルキールは狂気の次元界ゾリアット由来の存在なのです。彼等は大昔、エベロンに侵入しようとしました。ですが、彼等は敗れ、カイバーの地下世界にある魔法の檻に収監されたのです。

 そこで彼等は、常軌を逸した創造と彼ら自身が反目しあいながら統治しているのです。

○ デルキールはエベロンに驚異をもたらすのか?
○ デルキールってどんな奴がいるの?

 1206.jpg
 
 マンデルブロット

 彼等デルキールは、神々に挑戦できるほどに強力なのです。それらがカイバーの檻から、もし、逃げだしたら、エベロンはかつてない危険にさらされることでしょう!

 瞳の王が、自由になろうとしているという報告がいかに不穏なものかわかるというものです。

1207.jpg


 マンデルブロット

 記録は断片的で、デルキールがとれほどいるのかについては、専門家によって意見は異なります。
ひときわ著名なデルキールとしては、ビホルダー達を創りだしたとされる『瞳の王 ベルシュラ』、ガーゴイルやメデューサを創りだしたとされる『石の王 オルラスク』、『スライムとウーズの王子 キーゼン』それと同様に……ああ、すみません、とりともめもなく話してしまいました。 

 マンデルブロット

1208.jpg


 球のセラーノ

 外方次元の脅威からストムリチーを守るために、我々は塔の秘術知識を用いている。

 1209.jpg


モート・ヴァル・ワート

 我々はシャヴァラスと戦わねばならん。魔族達は我らの都市にした事の代償を払ってもらわねばな!

1210.jpg


ラレイナ・アイブリーズ

シャヴァラスからの報告は厳しい。魔族達は総じて強力で、しかも彼らの故郷の次元界だ。

1211.jpg

ヴィリス・マグラ

 すまないが、貴方が十二会のメンバーで無い限り、下層秘術棟へは立ち入り禁止だ。塔の中枢で今大事な作業してるんだ、お前らくそったれの野次馬をいつものように扱うわけにはいかないんだよ!

 ○ どちて? 下で何してるん?
 ○ まあいいや、そこで何やってるのか、推測して楽しむことにするよ
 ○ すげえ! その秘密が欲しいよ! 私が必要になったらここに戻ってくるよ


1212.jpg

 ヴィリス・マグラ

 偉大なる魔法……だが、細かい所は教えられん。私の言ってることはわかるな。下層秘術棟は塔を動かすための施設だ。私もそこで魔法の開発の一部を秘密裏に行っている。

 所蔵品を収めるバッグ、羽の指輪、ベーコンの杖……これらは十二会の施設で開発されたのだ。
 
 そういうわけで、我々の極秘研究に関する全てを私が君に話すことはできないし、君を中にいれてぶらつかせることもできないの。それを君は許してくれるよね!


 1213.jpg

 ヴィリス・マグラ

 推測して楽しむだって、それはおかしい。私は今日ここにいるべきじゃないんだぞ!

 本当休暇だったのに、私の兄弟が雌鳥病に罹患してしまって、その記録のせいで、最高機密のひとつに契約できなかったんだぞ。

 兄弟は私に借りがあるので、私は代理をすると申し出たのだ。しなければよかったと私は思うよ。もう君のことは放っておくよ。


※ 要するに兄弟がおしゃべりだからという理由で秘密ラボに入社できなかったので、こいつが代わりに入ったのだが、入り口見張っとけというしょっぱい仕事でふてくされてる……ということかな?

1214.jpg
 
 ヴィージ

 ボク強力なソーサラー! 十二会が私に読み書きを教えるともっと強力になる!

コメントの投稿

非公開コメント

1031のつぶやき
ギルド・本棚・DLO目次・蒸気
rds1031村
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。