スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DDO悪役トーナメント その3

match2.png


元記事


今度はヴェーラ姐さんとアレ様へのインタビュー
An Interview with Velah


by 聡明なゴルマル

velah-for-chronicle.jpg

『夜天』を自由に飛んで楽しんでいるヴェーラ


Q: 冒険者が貴女の財産を盗もうとしたり、鱗目当てに貴方を殺害しようとしたりする時以外の貴女は、どんな自由時間を過ごしているのですか?

ヴェーラ : 爪を塗るのが好きよ。血のような赤は殊の外、彼らを脅すにはいいわね。偉大なる竜の預言書を研究するのも私の楽しみよ。貴方が預言書を読んでもぞっとするような未来なんて載ってませんけどね。

Q: 癇癪持ちの貴女は、社交の場ではどうやってそれを抑えたのですか? また竜は懇親会等開いたりするのですか?

ヴェーラ: もちろん! ごく最近のパーティーは1000年に渡って続けられ、あえて言うなら― それは壮大な二日酔いだった! 塵芥共を燃やしたくなる私の性質は、社会的には厄介な出来事を引き起こす事は間違いないわ。我々竜をもし貴方が纏め上げるというなら、大方の竜がそれを楽しみにするでしょうね。生き残った人々も、もちろん。

Q: 貴女はこのモンスターマッドネスでここまで進出した唯一の竜です。類似した偉大なる成功を求める他の竜に貴女から何かアドバイスはありますか?

ヴェーラ: よく寝て、金貨について心配せず、朝食に時折、ハーフリングを食べることね。彼らは繊維がつまってるから。

Q: 我々の読者の何人かは『竜の預言書には貴方の敗北が予言されているのではないか?』と推測していますが、彼等について何かコメントは?

ヴェーラ: 竜の預言書に私の敗北が記載されているなら、どのようにして負けたかを知るために預言書を使ったでしょう。必然的に、敗北の予言については解釈を間違えたのだということです。預言書自体が私に間違って預言につながる行動自体をさせることも不可能ですので、私の敗北を予言しません。言い換えるなら、私は勝ちます。


An Interview with Arraetrikos

by 火伏せのシャートフーン
arraetrikos-for-chronicle.jpg

アレートリコスは掌で料理をするために魔法を使う。

Q: モンスターマッドネスに負けるかエラドリンに騙されてくれませんか?

アレ : 君の質問は受け入れがたい……私はどちらも亡くしたいのだ、つまらん人間よ! シャヴァラス軍の将である私に誰もが投票するだろう。我々の最高の軍を嘲る者は、死ぬか、我々に操られることになるだろう。異議を唱える声は哀歌となって時を超えて語り継がれることになるだろうて!

で、もうひとつの質問はなんだったっけ?

Q: モンスターマッドネスに負けるか、エラドリンに騙されてくれませんか……

アレ: おう、それだ! エラドリンがうろうろしているから、私は彼等の詐欺に慣れておる。奴らを征服して奴ら自身を罪の火の海に投げ込みたいもんだな。

Q: 我々の読者の多くはヴェーラと貴方の違いがよくわからないと言っています。そのことに何かコメントは?

アレ: マジで? お前らは本当にかわいそうな連中なんだな。次元拡張競争に火をつけ戦ってるのが、オレ達かバーテズゥかもわからんなんて……。

(ため息)

わかった、これなら簡単だろ。オレは歩くとき2本足、ヴェーラは4本足で火を吹く。オレはパイが好きでヴェーラはカップケーキが好き。

Q: 貴方は信じられないほど深く脅迫的な声を持っています。それはどうやって取得したものなんですか?

アレ: カイバーに家があるんだけど、そこで敗北者を頭から飲んでるな。ああ、でもレモンはいれちゃダメだよ。お前の賛辞には感謝する。私の唄はシャヴァラスカラオケ大会でも賞賛されたことがあるんだ。

Q: 貴方の主人に戦いの準備ができるまでポケモンとして閉じこめられたことあります?

アレ: あれは愛であり、憎しみだったな。将軍としての力が発揮できないのは屈辱的だった。しかし、窮屈なところにとじこめられたおかげで、着れなくなってたお気に入りのTシャツを着ることができたんだ。また今度ストームリーチを征服しにいくときは、そのTシャツを着てくるぜ!

コメントの投稿

非公開コメント

1031のつぶやき
ギルド・本棚・DLO目次・蒸気
rds1031村
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。